スポンサーリンク

プラウドタワー府中寿町

プラウドタワー府中寿町 京王線

プラウドタワー府中寿町とは野村不動産が府中駅徒歩2分の位置に建設する新築マンション
新築・中古マンションが乱立する府中エリアの大本命がついに建設開始。

物件名プラウドタワー府中寿町
地番(所在地)東京都府中市寿町1丁目2番2
最寄り駅徒歩京王電鉄京王線 「府中」駅 徒歩2分
売主野村不動産
価格未定
坪単価300万円前後と推定
間取り3LDK/4LDK
専有面積71.32㎡  ~  113.60㎡
用途地域商業地域
スポンサーリンク

プラウドタワー府中寿町の価格

現在、価格は公開されていませんが、野村のプラウドである事、
府中駅徒歩2分と言う好立地である事などを勘案すると、坪単価は強気の300万円程度で来る事が予想されます。

仮に坪300万だったとして、71.32㎡なら6,574万円程になります。

でも最初はさすがに坪300切る事はないだろうな~。

同じプラウドで、同時期の販売となるプラウド府中美好町は坪230万円~とかなりさがります。こちらは府中駅では無く分倍河原駅徒歩9分ですからね。

府中駅近辺の他の中古マンション相場との比較

東京都府中市寿町1の物件で売りに出ているのはLe-lion府中駅前ぐらいでした。
府中駅徒歩2~3分ぐらいの立地ですと、実勢価格として築20年以内なら坪200万円ぐらいは堅いのが現状の様です。
本物件「プラウドタワー府中寿町」の坪単価も300万円程度からスタートしそうですね。
また野村プラウドブランドも手伝って、リセール時の価格の高さや流動性の高さは期待できます。

物件名Le-lion
府中駅前
プラウド
府中宮西
アトラスタワー
府中
ライオンズタワー
府中
坪単価約 211 万円約 212 万円約 268 万円約 207 万円
駅徒歩3 分2分3 分3 分
竣工2006 年2004 年2015 年2000 年
築年数11 年14 年03 年17 年
価格1,750 万円4,680 万円5,680 万円4,480 万円
間取り1K3LDK3LDK3LDK
専有面積27.46 ㎡72.9 ㎡70.04 ㎡71.6 ㎡

プラウドタワー府中寿町の間取りプラン

プラウドタワー府中寿町は名前の通り地上21階の高層タワーマンションです。
また免震構造全邸南向きと言う、マンションとしては理想的な設計。

免震構造は通常採用される事の多い耐震構造と違い、揺れをダイレクトに躯体に伝えず逃すため、プラウドタワー府中寿町の建物内にいれば体感的な揺れの強さが軽減されると言うメリットがあります。

今や新築タワマンに免震構造も多くなってきており、タワーマンションの高層階が忌避される理由の一つ「地震の揺れが強まる事が怖い」と言う課題をクリアするものになります。

住戸はそれぞれ比較的広めの70㎡台~110㎡台の3タイプの間取りを基本とし、セレクトプランへの切り替えもあります。

野村のプラウドらしい極端な間取りと言うのが無く、
リビングダイニングも70~80㎡台なら13~17畳、浴室は1418、
113㎡のプランはLD19畳、浴室1620と無理のないバランスの良い間取り。
柱もアウトフレームとなっており、玄関もアルコーブではないものの柱や壁がドア横にあり実質アルコーブの様になっています。

また野村のプラウドらしくオーダーメイドが有償で可能です。
リビングダイニング、キッチンはもちろん、各種収納やDENの設置も可能です。

2LDK

・A-TYPE(10階〜18階) 2LDK+WIC+N 専有面積 80.56m²

3LDK

・A-TYPE(10階〜19階)3LDK+WIC+N 専有面積80.56m²
・C-TYPE 3LDK+WIC+N 専有面積75.95m²

4LDK

・I-TYPE 4LDK+2WIC+SIC 専有面積113.60m²

プラウドタワー府中寿町の立地

プラウドタワー府中寿町のロケーションは府中駅のすぐ脇、徒歩2分です。
府中駅自体は結構デカいので、どの出口から出るかにもよりますが、
それにしても良い土地を取得できたなと。

府中駅は周辺が繁華街なので、この寿町も繁華街と隣接していますが、気になるレベルでは無いでしょう。
騒音面で気になるのは京王線ですよね。高架化が済んでいますが、ある程度は仕方無いと思います。朝は駅からのアナウンスが少々響きます。

救いなのは、駅からの距離が近すぎるので、電車の速度が遅いんですよ。
特急まで止まるのが府中駅なので、電車の車体の音が響く事は少ないはずです。

府中駅は府中エリアの中心を担う場所でもあり、
生活利便性の良さは言わずもがなです。
スーパーも病院も公園も、基本的に何でもあると思って差し支えありません。

府中駅の周辺はどう?

府中駅の特に重要な商業施設は昔からある伊勢丹府中店と、2005年に完成した「くるる」、大國魂神社、府中の森芸術劇場、府中市美術館、府中の森公園、東京競馬場などです。

基本的に東京都内の中でも郊外になるため、施設や公園等の一つ一つが巨大です。
家族連れで休日に訪れても面積が広いので混み合わないというメリットがあります。
また府中駅周辺は甲州街道が通っており、新宿方面にも車で楽に出られます。

また立地についてもう一点、この立地は商業地域ながら背の高い建物が意外と少なく、
このプラウドタワー府中寿町の総戸数99戸と中規模のタワーです。

従って、周辺住民からの反対運動がまあまあきついのは近所を散策して見て想像が付きます。
この辺りはマンションの価格にも影響する可能性が無きにしもあらずと言う点は頭の片隅に置いておいた方が良いかも知れません。

それにしても結構露骨に反対運動ののぼりを立ててるのって、世田谷とか港区、文京区辺りではたまに見かけますが、府中でもあるんですね。

府中市の他の同時期の新築マンション

コメント